サステイナブルツーリズム推進フォーラム(参加費無料)

沖縄観光の魅力は、亜熱帯気候に育まれた豊かな自然環境や生活文化、歴史資源などが代表として挙げられ、年間を通じて多くの観光客がこれらを享受しています。

沖縄県への入域観光客数は約984万人(平成30年暦年)と、6年連続で過去最高を記録しており今後も増加の基調にあります。このような状況のもと、過度な観光客の増加や、地域的な集中は、沖縄観光の魅力を損なう恐れがあり、これらの課題に対応するためには、関連業界の連携により持続可能な観光を目指す、サステイナブルツーリズムへの取り組みが求められているところです。

本フォーラムでは、サステイナブルツーリズムの普及・推進のきっかけとすべく、取り組みのベストプラクティスとして著名なスイス・ツェルマットの事例に学び、更には、沖縄で蓄積されてきたエコツーリズムとの連携や統合に向けて理解を深める場といたします。

日時
2019年3月1日(金)13:30~17:00(13:00開場)
場所
琉球大学 文系講義棟 215教室 沖縄県中頭郡西原町千原1番地
対象者
観光関連業界(旅行社、宿泊事業者、交通事業者 等)、体験観光事業者、観光協会・DMO、市町村・関係行政機関、テーマにご関心のある方 など
定員
100名(定員に達し次第締切)
参加費
無料
フォーラムの概要終了いたしました

FAXでのお申込みをご希望の方は、こちらの[ お申込み用紙 ]に必要事項にご記入の上、開催日までに、受託事業者のオリエンタルコンサルタンツあてにFAXまたはメールで送付ください。

FAX:098-860-8406
送付先担当: 株式会社オリエンタルコンサルタンツ 担当:熊谷、鈴木、江﨑、小川